中2理科「感覚器官」目や耳のつくりとはたらき

シェアする

スポンサーリンク

中学2年理科。人体のなかでも感覚器官について学習します。

  • レベル★★☆☆
  • 重要度★★☆☆
  • ポイント:目と耳のつくりの名称とはたらきを覚える!

授業用まとめプリントは下記リンクからダウンロード!
授業用まとめプリント「感覚器官」

感覚器官とは?

生物は、外界からの刺激を受けとり、それをもとに行動を起こします。今日は、外界からの刺激を受けとる感覚器官について学習します。下に主な感覚器官と受け取る刺激を紹介します。

感覚器官 刺激 感覚
視覚
聴覚
臭い 嗅覚
味覚
皮ふ 温度・圧力 触覚
スポンサーリンク

目のつくり

感覚器官のなかでも、目のつくりと耳のつくりがテストによく登場します。各部の名称とはたらきをしっかりと覚えましょう。

目のつくり

耳のつくり

耳は音の刺激を受けとる感覚器官です。音は空気振動させながら伝わってきます。この振動をとらえるのが耳です。まずは鼓膜が振動します。それを次々に内部に伝える仕組みについて覚えていきましょう。

耳のつくり

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る