中2理科「炭酸水素ナトリウム」の熱分解

スポンサーリンク

中学2年理科。化学変化の中の分解「炭酸水素ナトリウム」の熱分解について学習します。

  • レベル★★☆☆
  • 重要度★★★☆
  • ポイント:炭酸水素ナトリウムと炭酸ナトリウムの比較、実験の注意点

熱分解

化学変化の種類

熱分解とは、化学変化の一種で、加熱により、1種類の物質を2種類以上の別の物質にする化学変化でした。

加熱で A→B+C

炭酸水素ナトリウムの熱分解

炭酸水素ナトリウム

ホットケーキミックスに入っているベーキングパウダーや、重曹、ふくらし粉の主成分が炭酸水素ナトリウムです。

炭酸水素ナトリウムを加熱すると、試験管内に白い固体が残り、試験管の口付近に液体が付き、石灰水を白くにごらせる気体が発生します。

炭酸水素ナトリウム→炭酸ナトリウム+二酸化炭素+水

スポンサーリンク

炭酸水素ナトリウムと炭酸ナトリウムの比較

炭酸水素ナトリウム

加熱前の炭酸水素ナトリウムと、加熱後の炭酸ナトリウムは別の物質です。これを調べる実験もテストに頻出ですのでしっかり覚えましょう。

実験の注意点

炭酸水素ナトリウムなどの固体を加熱する際の注意点もテストによく出題されます。動画でしっかりと確認してください。

炭酸水素ナトリウムの熱分解 動画で確認

もっと詳しい解説は…

FukuuExam

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする