中1数学「数量の関係式」等式・不等式の性質をつかむ!

スポンサーリンク

中1数学「数量の関係式」等式・不等式の性質をつかむ!についてまとめています。

  • レベル:標準
  • 頻出度:定期テスト
  • ポイント:文章を忠実に式にする

数量の関係式

  • 等式…等号”=”(イコール)を使って等しい関係を表した式をいいます。
  • 等号…等式において、等号”=”(イコール)の左側を左辺、右側を右辺、両方合わせて両辺といいます。
  • 不等号…数量の大小を表す記号には、“>”、“<”など4種類があります。
    “>”なら、左側に大きい数、右側に小さい数をおきます。
    “<”なら、左側に小さい数、右側に大きい数をおきます。
    ”≦”(小なりイコール)であれば、右側が、左側の数「以上」の大きさの数。※以上は、その数字も含みます。
    ”≧”(大なりイコール)であれば、左側が、右側の数「以上」の大きさの数。

練習問題

次の数量の関係を等式に表しなさい。

(1) 1本z円のジュースを8本買ったときの代金は 960 円です。
(2) ある数cを8倍した数から 13 をひくと,gになります。
(3) 分速 70m でa分歩いたとき、歩いた道のりは bmでした。
(4) 100cm のテープから acm のテープを3本切り取ると, bcm 残ります。
(5) 1冊 xg の本 13 冊と1冊 yg の本17 冊の重さの平均が720g です。

次の数量の関係を不等式に表しなさい。

(6) 1本 50円の鉛筆r本の代金は,1個 120 円の消しゴムg 個の代金より高いです。
(7) 1個170円のケーキをa個買って, 50 円の箱につめてもらったところ、代金の合計は 900 円以下になりました。
(8) ある数zを3倍して7を加えると, 40 以上となります。
(9) 周の長さが acm 未満になるように,1辺の長さが6cmの正方形をかきます。
(10) 兄と弟の体重はそれぞれ xkg と ykg で, 2人の体重の平均は 45kg 以下です。

スポンサーリンク

解答

(1) 8x = 960
(2) 8x-13 = y
(3) 70a =b
(4) 100-3a = b
(5)(13x+17y)/30=720
(6) 50x>120g
(7) 170a+50<900 (8) 3x+72>40
(9) a> 4b
(10) x+y/2<45

動画で確認

あわせて確認

以上が、中1数学「数量の関係式」等式・不等式の性質をつかむ!となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする