▶ YouTube授業動画もやっています

慣用句の練習問題(中学生定期テスト対策編)

慣用句の練習問題です。高校入試でも散見される慣用句の出題。常識問題として確実に得点をしたいところです。

スポンサーリンク

慣用句の問題

次の文の意味になるように(   )に1語の適語を入れ、慣用句を完成させよ。

(1)よくない生活や仕事からはなれ、まじめな生活を始める…(  )を洗う
(2)おたがいに気が合う…(  )が合う
(3)多くの人に知られている…(  )が広い
(4)たいへん感心しておどろきあきれる…(  )を巻く
(5)なめらかにすらすらと話すようす…立て板に(  )
(6)予算をこえること。ぼろが出ること。…(  )が出る。
(7)逃げ腰になる。…浮き(  )立つ
(8)とてもはずかしい思いをする…(  )から火が出る。
(9)冷たい目、好意のない心で見る。…(  )い目で見る。
(10)文章をつくるのがうまい。…(  )が立つ。
(11)ものごとが中途半端で、役にたたないこと…(  )に短したすきに長し
(12)ひみつの話はたいへんもれやすい。…(  )に耳あり
(13)人は友だちによって、よくもなり、悪くもなるということ。…(  )にまじわれば赤くなる
(14)おかしくてたまらずに大笑いする。…おもしろい話に(  )を抱える。
(15)他人の言葉が自分の弱点をついていて聞くことがつらい…(  )に痛い
(16)事態を悪化させる…(  )に油を注ぐ
(17)成り行きをじっと見守る…(  )を飲む
(18)責任や義務を果たしてほっとする様子…(  )の荷が下りる
(19)冷淡な態度をとる様子…木で(  )をくくる
(20)手柄を相手に譲って相手を建てる…(  )を持たせる。

慣用句の問題の解答

(1)足
(2)馬
(3)顔
(4)舌
(5)水
(6)足
(7)足
(8)顔
(9)白
(10)筆
(11)帯
(12)壁
(13)朱
(14)腹
(15)耳
(16)火
(17)息
(18)肩
(19)鼻
(20)花

関連四字熟語

コメント