尊王攘夷運動とは?(中学歴史)

スポンサーリンク

尊王攘夷運動

水戸藩(茨城県)などの武士を中心とした運動で、

  • 外国人を追いはらえという攘夷論
  • 天皇の権威を高めようとする尊王論

とが結びついて、天皇を尊び外国を排除しようという運動。

<運動の過程と結果>

  1. 幕府の外交への反発
  2. 大老井伊直弼が安政の大獄で尊王攘夷派を処罰
  3. 1860年桜田門外の変
  4. 幕府は公武合体策を進める。
中学歴史「日本の開国から倒幕までのまとめ」
中学歴史「日本の開国」日米和親条約・尊王攘夷運動・薩長同盟についてまとめています。 日本の開国 日本は、開国によって、貿易を開始します。…
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る