▶ YouTube授業動画もやっています

中学地理「東北地方の確認問題」

スポンサーリンク

中学地理「東北地方の確認問題」です。

スポンサーリンク

東北地方の確認問題

次の問いに答えなさい。

(1) 東北地方の中央部を南北に走り、日本海側と太平洋側に分ける山脈はどこか。

(2) 最上川の下流に広がり、江戸時代から稲作が盛んな平野はどこか。

(3) 夏、東北地方の太平洋岸にしばしば吹く、北西の湿った風を何というか。

(4) (3)の風などの影響で低温・日照不足が続き、不作になる被害を何というか。

(5) 東北地方の中北部に続く、太平洋に面した海岸を何というか。

(6)(5)の海岸に発達している、山地が海に沈んでできた海岸地形を何というか。

(7) なまはげ・かまくら・ねぶた祭・竿燈まつり・花笠など、地域に古くから根づいている行事をまとめて何というか。

(8) 秋田平野・庄内平野・仙台平野は、日本有数の何地帯といわれるか。

(9) 山形盆地で、洋なしとともに多く栽培されている果実は何か。

(10) (5)の海岸の沖合で見られる、暖流と寒流がぶつかるところを何というか。

(11) 2011年におこり、この地で盛んな養殖漁業をはじめ、東北地方の人々の生活や産業に大打撃をあたえた震災を何というか。

(12) 東北自動車道沿いに多くの工場が進出している、コンピューターや携帯電話など、情報機器の基幹部品となる製品は何か。

東北地方の確認問題の解答

(1) 奥羽山脈
(2) 庄内平野
(3) やませ
(4)冷害
(5) 三陸海岸
(6) リアス海岸
(7) 伝統行事
(8) 穀倉地帯
(9) さくらんぼ
(10) 潮目 〔潮境〕
(11) 東日本大震災
(12) IC [集積回路]

中学地理
スポンサーリンク
中学社会科の記事一覧
中学社会における「地理」「歴史」「公民」のテストで出るポイントをテーマ・単元ごとにまとめています。完全無料なので、自分の学習進路・計画に合わせてご利用ください。

コメント

テキストのコピーはできません。