明治維新の三大改革とは?(中学歴史)

スポンサーリンク

明治維新の三大改革

学制、徴兵令、地租改正をいいます。

  • 学制…1872年公布。学校制度の創設。義務教育の制定。学校の建設費や授業料は地元で負担。当初は就学率が低かった。
  • 徴兵令…1873年公布。近代的な軍隊をつくる目的で、満20歳以上の男子に対する義務とした→徴兵反対一揆。
  • 地租改正…1873年公布。税制を整えて国家財政を安定させる目的。
<地租改正の変遷>
➊土地の所有者と価格(地価)を決めて地券を発行する。
➋地価を基準にして、地価の3%を地租として徴収する。
➌地租は、土地の所有者が現金で納める。
➍江戸時代の年貢の負担と変わらず、地租改正反対一揆がおこる
➎1877年、地組を地価の2.5%に引き下げる。
中学歴史「明治維新まとめ」
中学歴史「明治維新」についてまとめています。 明治維新 江戸幕府の幕藩体制から明治の近代国家へと移る際におきた、政治、経済、社会の変化の…
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る