室町幕府のしくみとは?

スポンサーリンク

室町幕府とは

室町幕府は、北朝の天皇から征夷大将軍に任命された足利尊氏が、京都に幕府を開きました。

  • 足利義満…室町時代の3代将軍。幕府を京都の室町に移し、南北朝を1つにしました。幕府の力が最も強まりました。
  • 勘合貿易…足利義満が始めた中国(明)との貿易です。海賊の倭寇と区別するため。正式な貿易船に環濠をもたせました。
  • 東アジアの動き…朝鮮国や琉球王国が成立。
スポンサーリンク

室町幕府のしくみ

室町幕府のしくみ

  • 管領…幕府の補佐
  • 侍所…軍事・警察
  • 政所…幕府の財政の管理
  • 問注所…記録の保管・裁判
  • 鎌倉府…関東8か国と伊豆・甲斐の支配
  • 守護…軍事や警察の仕事/御家人の取りしまり
  • 地頭…荘園や公家の取りしまり/年貢の取り立て
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る