ポーツマス条約とは?(中学歴史)

スポンサーリンク

ポーツマス条約

日露戦争中、アメリカの仲介により、1905年9月に講和条約が結ばれた条約。

  • ロシアは、韓国における日本の優越権を認める。
  • ロシアは、旅順・大連の租借権、長春以南の鉄道の利権を日本に譲渡する。
  • ロシアは、北緯50度以南の樺太を割譲する。
  • ロシアは、沿海州、カムチャツカ半島周辺の漁業権を認める。

<その後>
日本はロシアと、満州などでの勢力範囲を決める日露協約を結び、協力しあう関係を築きました。

<国内>
賠償金は、得られず、譲渡された領土も利権も少なかったとしして、国民からは講和反対の声が上がる。日比谷焼き打ち事件へ。

日清戦争とは?(中学歴史)
日清戦争(1894年) <日清戦争勃発までの経過> 朝鮮半島で甲午農民戦争がおこる 鎮圧のため、清と日本が朝鮮半島に出兵 …
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る