国語の文章問題が苦手な生徒に最適な問題集「解き方がわかる国語」

スポンサーリンク

高校受験の勉強で、国語の読解問題対策で悩んでいる生徒が非常に多いようです。他の教科と異なり勉強の仕方がわかりにくい国語に素晴らしい問題集が登場しました。

「解き方」がわかる国語 文章読解

「解き方」がわかる国語

学習研究社(Gakken)が出版している高校入試用の問題集「解き方」がわかる国語は、塾の先生が、高校入試問題を論理的に解くためのポイントをわかりやすく解説している問題集です。

国語の読解問題を苦手とする生徒は非常に多く、「どう勉強してよいのかわからない」という印象を生徒たちは持っているようです。そんな国語の読解が苦手な生徒向けに作られたのがこの問題集です。誌面は親しみやすい語り口調で、読解問題を解くときの視点とポイントを「読解のカギ」で示してくれます。
「解き方」がわかる国語 文章読解 (高校入試 塾の先生が教えるシリーズ)

スポンサーリンク

読解問題対策の第一歩として最適

国語の読解問題には、小説文、随筆文、論説文がありますが、それぞれの文章の読み方を丁寧にわかりやすく説明してくれるのがこの問題集。分量もちょうどよく、集中して取り組めば、国語が苦手な生徒でも1週間程度で終わらせられる分量になっています。国語の入試対策の第一歩として非常に重宝する問題集です。

執筆したのは、新宿セミナー講師の石関直子氏で、現代文と小論文の丁寧な指導に定評があります。予備校で培ったノウハウがしっかりと詰まった問題集に仕上がっています。実際に国語が苦手な生徒も抵抗感少なく取り組むことができました。

「解き方」がわかる国語 文章読解 の内容

この問題集は、赤本のように解説が本体となっており、別冊で問題集が付属している形式です。分量は87ページと少なすぎず多すぎない最適な分量ではないでしょうか。

問題の内容

  1. 小説文
  2. 随筆文
  3. 論説文
  4. 総まとめテスト

「解き方」がわかる国語文章読解 (高校入試塾の先生が教えるシリーズ) [ 石関直子 ]

価格:1,188円
(2017/10/6 14:10時点)
感想(9件)


「解き方」がわかる国語 文章読解 (高校入試 塾の先生が教えるシリーズ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする