▶ YouTube授業動画もやっています

中学地理「オセアニア州の確認問題」

スポンサーリンク

中学地理「オセアニア州の確認問題」です。

スポンサーリンク

オセアニア州の確認問題

次の問いに答えなさい。

(1) オーストラリア大陸の中央部には、何が広がっているか。

(2) オセアニア州の島々は、3つの領域に分けられる。ミクロネシア、メラネシアとあと1つは何か。

(3) 太平洋には、火山島のほか、何で形成された島が多いか。

(4) 独自の文化を持つ、オーストラリアの先住民を何というか。

(5) かつてオーストラリアでとられていた、ヨーロッパ系以外の移住を制限した 政策(方針)を何というか。

(6) 現在、オーストラリアは、(5)の政策を転換し、異なる民族・人種の人々が互いの文化を尊重し合う社会をめざしている。このような社会を何というか。

(7) オーストラリアとニュージーランドでは、牛と何の飼育が盛んか。

(8) オーストラリア東部で産出量の多い鉱産資源は何か。

(9) オーストラリア北西部で産出量の多い鉱産資源は何か。

(10) オーストラリアの多くの鉱山では地表から直接掘り下げて、鉱産資源を採掘している。このような採掘方法を何というか。

(11) かつてオーストラリアを植民地支配し、最大の貿易相手国であった国はどこか。

(12) 現在、オーストラリアの最大の貿易相手国はどこか。

オセアニア州の確認問題の解答

(1) 砂漠

(2) ポリネシア

(3) さんご礁

(4) アボリジニ

(5) 白豪主義(政策)

(6) 多文化社会

(7) 羊

(8) 石炭

(9) 鉄鉱石

(10) 露天掘り

(11) イギリス

(12) 中国

中学地理
スポンサーリンク
中学社会科の記事一覧
中学社会における「地理」「歴史」「公民」のテストで出るポイントをテーマ・単元ごとにまとめています。完全無料なので、自分の学習進路・計画に合わせてご利用ください。

コメント

テキストのコピーはできません。