▶ YouTube授業動画もやっています

中学地理「日本と世界の結びつきの確認問題」

スポンサーリンク

中学地理「日本と世界の結びつきの確認問題」です。

スポンサーリンク

世界と日本の結びつきの確認問題

次の問いに答えなさい。

(1) 世界に広く分布し、かつて日本でも採掘量が多かった化石燃料は何か。

(2) ペルシア湾岸からカスピ海沿岸・カリブ海沿岸に偏在し、日本は100%近く (2) を輸入に依存している化石燃料は何か。

(3) 地球温暖化など環境問題への意識の高まりを背景に、開発が進んでいる太陽光・風力などのエネルギーを何というか。

(4) (1)(2)などを燃料とし、日本の主力になっている発電は何か。

(5) 1970年代から増加傾向にあったが、2011年の東日本大震災で発生した津波による事故をきっかけに、安全対策などが見直されている発電は何か。

(6) 使用済みの古紙や空き缶などを回収し、資源として再利用することを何というか。

(7) 航空網が自転車の車軸のように放射状にのび、国際輸送の拠点となっている 空港を何というか。

(8) インターネットを利用できる環境にある人と、利用できない人の間で拡大しているのは何か。

(9) 貿易の不均衡などの問題で、国どうしの対立が激しくなることを何というか。

(10) 世界の貿易の自由化をめざし、(9) の問題の解決などに重要な役割を果たしている国際的な組織は何か。

世界と日本の結びつきの確認問題の解答

(1) 石炭

(2) 石油

(3) 再生可能エネルギー

(4) 火力発電

(5) 原子力発電

(6) リサイクル

(7) ハブ空港

(8) 情報格差

(9) 貿易摩擦

(10) 世界貿易機関(WTO)

中学地理
スポンサーリンク
中学社会科の記事一覧
中学社会における「地理」「歴史」「公民」のテストで出るポイントをテーマ・単元ごとにまとめています。完全無料なので、自分の学習進路・計画に合わせてご利用ください。

コメント

テキストのコピーはできません。