中1数学「項と係数」項と係数の理解を深める!

スポンサーリンク

中1数学「項と係数」項と係数の理解を深める!についての講義です。

  • レベル:基本
  • 頻出度:定期テスト
  • ポイント:項と係数を把握する。

中1数学「項と係数」

  • 項…式2x+3は、2xと3の和である。このとき、加法の記号 + で結ばれた 2x、3を、式2x+3の項という。
  • 係数…式2x+3で、文字をふくむ項 2xは、2×xのように、数と文字の積の形である。このとき、2をxの係数という。
  • 1次の項…項2x、-3yのように、文字が1つだけの項。
    一次式…1次の項だけの式、または、1次の項と数の項の和で表される式。
スポンサーリンク

式 6a-4b+1について、

  • 項は、6a, -4b, 1
  • aの係数は 6、bの係数は -4
  • 6a – 46 +1は、 一次式である。

練習問題

次の問いに答えなさい。

(1)x+2 の式の項はいくつかあるか求めよ。
(2)2a+5b の式の項はいくつかあるか求めよ。
(3)8-3a+5b の式の項はいくつかあるか求めよ。
(4)8c-3a2+5b の式の項はいくつかあるか求めよ。
(5)a2 の項はいくつかあるか求めよ。
(6)10a の係数を求めよ。
(7)2+3b の式において、文字をふくむ項について、係数を答えよ。
項と係数

答え

(1)2
(2)2
(3)3
(4)3
(5)1
(6)10
(7)3
(8)3
(9)3
(10)1/4

動画で確認

あわせて確認

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする