▶ YouTube授業動画もやっています

中学地理「九州地方の確認問題」

スポンサーリンク

中学地理「九州地方の確認問題」です。

スポンサーリンク

九州地方の確認問題

次の問いに答えなさい。

(1) 九州地方の中央部を北東から南西方向に連なる険しい山地は何か。

(2) 火山の噴火によってできた、火口付近のくぼ地を何というか。

(3) 世界最大級の(2)の地形が広がる、九州中部にある火山は何か。

(4) 桜島などの火山からの噴出物が積もってできた台地を何というか。

(5) 集中豪雨による被害をしばしばもたらす熱帯低気圧を何というか。

(6) 大分県の八丁原などで見られる、火山のエネルギーを利用した発電は何か。

(7) 九州地方の政治・経済・文化の中心で、交通の (沖縄県資料ほか)拠点にもなっている地方中枢都市はどこか。

(8) 沖縄県に全国の約75% (面積) が集中しており、沖縄本島の土地利用を示したものは何か。

(9) 二毛作 (米と麦の栽培) が盛んな九州地方北部の平野はどこか。

(10) 温暖な宮崎平野では, ビニールハウスなどで、きゅうりやピーマンを栽培し、時期をずらして出荷しているこのような栽培方法を何というか。

(11) 官営八幡製鉄所を中心とする鉄鋼業などで発展した工業地帯(域)はどこか。

(12) 1960年代に主要エネルギーが石炭から石油に移ったことを何というか。

(13) 化学工場の廃液に含まれていた有機水銀が原因で、熊本県を中心に多くの犠牲者を出した四大公害病の一つは何か。

(14) 1970年代、九州各地の空港や高速道路の周辺に進出したのは、何をつくる工場か。

九州地方の確認問題の解答

(1) 九州山地
(2) カルデラ
(3) 阿蘇山
(4) シラス台地
(5) 台風
(6) 地熱発電
(7) 福岡
(8) 米軍施設(アメリカ軍基地)
(9) 筑紫平野
(10) 促成栽培
(11) 北九州工業地帯[北九州工業地域]
(12) エネルギー革命
(13) 水俣病
(14) IC[集積回路〕

中学地理
スポンサーリンク
中学社会科の記事一覧
中学社会における「地理」「歴史」「公民」のテストで出るポイントをテーマ・単元ごとにまとめています。完全無料なので、自分の学習進路・計画に合わせてご利用ください。

コメント

テキストのコピーはできません。