中学漢字「複数の読み方をする漢字問題」

シェアする

スポンサーリンク

複数の読み方をする漢字その1

次の下線部の漢字の読み方を書きなさい。

  1. 長い説明はいてよい。
  2. 昨日の行動をみる。
  3. 表情がらぐ。
  4. やかに語り合う。
  5. 自叙伝をす。
  6. しい進歩を示す。
  7. 湖に山影がる。
  8. 白地に青色がえている。
スポンサーリンク

解答その1

  1. はぶ
  2. かえり
  3. やわ
  4. なご
  5. あらわ
  6. いちじる
  7. うつ

複数の読み方をする漢字その2

次の下線部の漢字の読み方を書きなさい。

  1. 妹がピアノをいている。
  2. 雪山を見上げて心がむ。
  3. 恐怖で心がりついた。
  4. 手足がえる。
  5. 二人乗りはない。
  6. ういところで助かった。
  7. 日本髪をう。
  8. ひもをぶ。
  9. 庭の草をぬく。
  10. 木林を歩く。
  11. 今回の計画は規が大きい。
  12. 型飛行機の大会に出る。
  13. かつおが始まった。
  14. 遠洋業に出る。
  15. この不動産屋は大家を兼ねている。
  16. 俳壇の大家と面談する。

解答その2

  1. はず
  2. こおこご
  3. あぶ
  4. あや
  5. ざっ
  6. ぞう
  7. りょう
  8. ぎょ
  9. おおや
  10. たいか
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る