▶ YouTube授業動画もやっています

中学歴史「明治時代の確認問題」

スポンサーリンク

中学歴史「明治時代の確認問題」です。

スポンサーリンク

明治時代の確認問題

次の問いに答えなさい。

<問1>
(1) 江戸幕府の幕藩体制から、明治時代になって政治や経済、社会が変化した一連の流れを何というか。

(2) 明治時代になって、江戸は何と改められたか。

(3) 明治天皇が神に誓うという形で示した、新しい政治の方針を何というか。

(4) それまで藩主に支配権が認められていた土地と人民を、天皇に返させた政策を何というか。

(5) 中央集権国家をつくるため、藩を廃止して県を置き、中央から県令を派遣した改革を何というか。

(6) 江戸幕府を倒すのに功績のあった薩摩、長州、土佐、肥前の4藩の出身者で占められた政府を何というか。

(7) 明治時代になると、公家や大名は何とよばれるようになったか。

(8) 明治時代になると、百姓や町人は何とよばれるようになったか。

(9) 差別されてきた人々の身分を(8)とすると定めた法律は何か。

(10) 1872年に定められた、満6歳になった男女すべてを学校に通わせることを義務とした制度を何というか。

(11) 満20歳以上の男子すべてに兵役を課した、1873年の命令を何というか。

(12) 1873年に定められた、土地の所有者と地価を決め、地価の3%を地租として現金で納めさせることを決めた改革を何というか。

(13)(12)によって、土地所有者に発行されたものを何というか。

(14)(12)での負担が、江戸時代と変わらなかったために反対一揆がおこり、政府は地租を3%から何%に引き下げたか。

<問2>
(1) 不平等条約を改正するため、岩倉具視を全権大使として欧米諸国に派遣された使節団を何というか。

(2) (1)に参加せず、国内に残った人物らが唱えた、開国に応じない朝鮮を武力で 開国させようという考えを何というか。

(3) (2)を述べた人物で、のちに士族の最後で最大の反乱の中心人物となった人物は誰か。

(4) 鹿児島の士族が中心となっておこした士族最後の反乱を何というか。

(5) 板垣退助が1874年に国会の開設を求めて政府に出したものを何というか。

(6) (5) が先がけとなった、国会の開設や憲法の制定を求め、国民が政治に参加する権利の確立をめざす運動を何というか。

(7) 岩倉使節団として外国に派遣され、帰国した後に内務卿となり、国家の近代化を優先させる政策をとった人物はだれか。

(8) 1871年に日本と清との間で結ばれた清と対等な条約を何というか。

(9) 1875年におきた江華島事件をきっかけに、1876年に日本と朝鮮の間で結ばれた条約を何というか。

(10) 千島列島の日本の領有が決められた、ロシアとの間に結ばれた条約を何というか。

(11) 蝦夷地を北海道と改め、統治を強化し、開発を進めるために置かれた機関を何というか。

(12) 北海道の開拓の中心となったのは、何とよばれる人たちか。

(13) 琉球王国を琉球藩とし、1879年に沖縄県を設置したできごとを何というか。

明治時代の確認問題の解答

<問1>
(1) 明治維新
(2) 東京
(3) 五箇条の御誓文
(4) 版籍奉還
(5) 廢藩置県
(6) 藩閥政府
(7) 華族
(8) 平民
(9) 解放
(10) 学制
(11) 徴兵令
(12) 地租改正
(13) 地券
(14) 2.5

<問2>
(1) 岩倉使節団
(2) 征韓論
(3) 西郷隆盛
(4) 西南戦争
(5) 民撰議院設立の建白書
(6) 自由民權運動
(7) 大久保利通
(8) 日清修好条規
(9) 日朝修好条規
(10) 樺太·千島交換条約
(11) 開拓使
(12) 屯田兵
(13) 琉球処分

中学歴史
スポンサーリンク
中学社会科の記事一覧
中学社会における「地理」「歴史」「公民」のテストで出るポイントをテーマ・単元ごとにまとめています。完全無料なので、自分の学習進路・計画に合わせてご利用ください。

コメント

テキストのコピーはできません。