版籍奉還とは?(中学歴史)

スポンサーリンク

版籍奉還

江戸幕府がたおれたあとも、藩の領地はこれまでどおり大名が治めていあたことから、1869年、政府は、大名が治めていた土地(版図)・人民(戸籍)を朝廷に返還させたこと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る