中学英文法「形容詞の重要ポイント」

形容詞とは何か。形容詞の用法や、英文中での位置について学習します。

スポンサーリンク

形容詞とは

big(大きい)、young(若い)、happy(うれしい)、many(たくさんの)など、名詞を修飾する言葉を形容詞といいます。その名詞の状態や性質などを詳しく説明するはたらきがあります。それに対して名詞以外を修飾する言葉が副詞になります。

よく使われる形容詞

名詞を修飾するはたらきがある形容詞ですが、非常の多くの種類があり、とても列挙できる数ではありません。中学英語でよく登場する形容詞のみを一部あげてみます。

  • big(大きい)
  • large(大きい)
  • small(小さい)
  • new(新しい)
  • old(古い)
  • young(若い)
  • long(長い)
  • short(短い)
  • good(よい)
  • bad(悪い)
  • nice(すてきな)
  • tall(背が高い)
  • happy(幸せな)
  • pretty(かわいい)
  • cute(かわいい)
  • red(赤い)
  • blue(青い)
  • hot(暑い・熱い)
  • cold(寒い・冷たい)
  • tired(疲れた)
  • busy(忙しい)
  • free(ひまな)
  • easy(簡単な)
  • difficult(難しい)
  • interesting(おもしろい)
  • popular(人気がある)
  • wonderful(すばらしい)
  • beautiful(美しい)
  • famous(有名な)
  • useful(役に立つ)
スポンサーリンク

形容詞のポイント

中学英語で覚えておきたい形容詞の用法として、次のポイントがあります。

形容詞のポイント
❶名詞の前に形容詞を置いて、その名詞を修飾する。
❷be動詞などのあとに形容詞を置いて、主語(名詞)を修飾する。
❸somethingなどの複合名詞を修飾する場合は、形容詞を後ろに置く。
❹形容詞を重ねる場合の順序
❺many、much、a few、a littleなど、数量を表す形容詞の使い方。

❶名詞の前に形容詞

基本的に形容詞は名詞の前に置かれます。

  • This is an old camera. 「これは古いカメラです。」
  • Those are new bikes. 「それらは新しいバイクです。」

cameraやbikesなどの名詞の前に置いて、その名詞を詳しく説明します。

❷be動詞などの後ろに形容詞

また、be動詞などの後ろに置いて主語(名詞)を説明することもあります。

  • This camera is old. 「このカメラは古い。」
  • Those bikes are new.  「それらのバイクは新しい。」

be動詞は主語とその後ろの言葉(補語)が同じであるという「=」の意味でした。上の例文の場合、camera=old、bikes=newであることがわかります。

❸somethingなどの後ろに形容詞

somethingなどの複合名詞を修飾する場合、その後ろに形容詞が置かれます。

  • I want something cold. 「私は何か冷たいものが欲しい。」
  • Would you like something cold to drink? 「何か冷たいものはいかがですか。」

❹形容詞を重ねる場合の順序

名詞の前に形容詞を置く場合、1つだけでなく多数の形容詞を重ねて置くことができます。ただし、ある程度の順番が決まっていますので、気をつければ自然な英語に聞こえます。主観的なものが前に、客観的なものが後に来るようになっています。以下の順序で重ねましょう。

  1. 冠詞・所有格…a、the、my、our
  2. 数量…two、first、2019
  3. 意見・感想・評価…nice、beautiful
  4. 大きさ…big、small、tall
  5. 新しさ…young、old、new
  6. 形…square、circle
  7. 色…red、blue、black
  8. 所属…Japanese、Christian

複数の形容詞を重ねると次のようなります。

  • She is a beautiful young Japanese woman.
    「彼女は一人の美しく若い日本人の女性です。」

❺数量を表す形容詞

数量を表す形容詞に「たくさんの」「少しの」があります。修飾される名詞が数えられるのか、数えられないのかで使う形容詞が変化します。

数えられる数えられない
たくさんのmanymuch
a lot of
いくらかのsome(肯定文)、any(否定文・疑問文)
少しのa fewa little
ほとんどないfewlittle
まったくないno

コメント

テキストのコピーはできません。